MENU

転職サイト6社を比較!自分に合う転職サイトはどれ?

 


転職を成功させる方法で大切なことは??

 

 

自分にシックリとくる転職サイトを比較して見つけることです!

 

 

 

転職サイトを比較する際のポイント


数ある転職サイトを比較するにあたり、以下の点をクリアにする必要があります。

 

これまでと同じ業界で頑張っていこう!

 

そう思って転職する方は職種別の比較表をご覧ください^^

心機一転、新しい職種に移ろう!

 

そう思っている方は、こだわり別に比較表をご覧ください。

 

これだけは、譲れないという条件をベースに比べましょう^^

 

 

  • 希望する会社が信用できる?-安心度合いを比較
  • 不安やモヤモヤは解消された?-不安解消度合いを比較
  • 同業社で気になる会社はもうない?-候補を比較
  • 担当者との相性・安心感?-フィーリングを比較

 

 

もちろん、ハローワークも含めて比較する方も同じです!

 

 

【比較!】ハローワークと転職サイト、どちらがいいの?


ハローワークと転職サイトは、それぞれにメリットとデメリットがあります。

 

 

比較に役立ててください!

 

 

ハローワークのメリット
  • 無料で利用できる。
  • 市区町村が運営しているため安心できる

 

 

ハローワークのデメリット
  • 無料のため、選考の競争率も上がる。
  • ゴタゴタのある中小零細企業も含まれる。
  • ブラック企業が含まれる可能性がある。

 

 

転職サイトのメリット
  • 大企業・有名企業が多い。
  • 地方に強みのある転職サイトもある。
  • ホワイト企業も多い

 

 

転職サイトのメリット
  • 成功報酬として、自身の年収の数%が差し引かれる。
  • 担当者と相性が合わないと、利用しづさも出る。

 

 

ハローワークと転職サイトは平行して使用することをおすすめします!

 

 

ハローワークと転職サイトのメリットとデメリットの比較、役立ちました^^??

 

 

結論:転職を成功するためには?


あらゆる転職サイトを比較しながら試してみましょう!

 

 

転職サイトを試す前に、転職サイトの特徴や得意分野はそれぞれ異なってきます。

 

 

1度、このサイトで転職サイトを比較してみましょう。

 

 

8社分の転職サイトを比較!良さげなものあった?


比較する転職サイトは以下8サイトです。

 

 

No サイト名
1 マイナビエージェント
2 type転職エージェント
3 BIZREACH
4 リクルートエージェント
5 JAC Recruitment
6 DYM就職
7 営業カレッジ
8 リクナビNEXT

 

それぞれの特徴や得意分野を紹介していきます!

 

 

No1:マイナビエージェント


株式会社マイナビの人材紹介サービス「マイナビエージェント」です。

 

 

閲覧できるだけの求人サイトとは異なり、 業界職種に精通したキャリアアドバイザーからの活動アドバイス成功ノウハウなどの 情報提供を受けられるサービスです。

 

 

マイナビエージェントの3つのメリット
  1. 関東エリアの求人を網羅!東京・神奈川・埼玉・千葉における優良企業の求人が豊富
  2. 20〜30代に転職サポートに強い!人事&採用担当との太いパイプ
  3. 応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポート

 

 

 

No2:type転職エージェント


株式会社キャリアデザインセンターが運営する「type転職エージェント」です。

 

 

type転職エージェントのメリット

 

  1. 非公開求人に出会える!
  2. 年収交渉はお任せ!
  3. 応募書類・面接にプロのアドバイス!
  4. 条件や入社日の交渉などは不要!

 

 

type転職エージェントでは、応募→内定までの各プロセスを、プロのアドバイザーががっちりサポートしてくれます。

 

 

キャリアアドバイザーが求人情報だけではなく、今後のキャリアプランも含め相談に応じてくれます。

 

 

キャリアアドバイザーは、その道のプロ!
  • 経済や業界動向等マクロなこと
  • ミクロな企業情報までを含めた幅広い知識や情報

 

上記情報に精通したその道のプロなので、本人が気づいていない可能性にも気付けてキャリアの可能性も広がります!

 

 

No3:BIZREACH


BIZREACHは株式会社ビズリーチが運営するサービスです。

 

 

BIZREACHの特徴はハイクラス求人
  • ハイクラスのビジネスパーソンと人材を探す企業をマッチング
  • 企業やヘッドハンターと直接つながることができる求人サイト
  • ビズリーチでの転職成功でお祝いがもらえる

 

 

BIZREACHは、アドバイザーやコンサルタントが求人を紹介する仕組みとは異なります。

 

ヘッドハンターからのスカウトを通じて、企業やヘッドハンターと直接コミュニケーションをとることとなります。

 

 

有料会員も!(もちろん無料も)

BIZREACHでは、会員属性に応じてタレント会員とハイクラス会員の有料プランが設定。

 

 

無料プランでも全てではありませんが、転職に役立てることができます!

 

 

No4:リクルートエージェント


株式会社リクルートキャリアが運営するリクルートエージェントです。

 

2017年3月時点で、転職支援実績は累計41万1,000名を誇る転職サイトです。

 

 

1.業界最大級の非公開求人数

転職活動を進めるにあたって重要な要素である「求人数」。

 

 

リクルートエージェントでは公開非公開含めて10万件以上が揃っています。

 

 

求人を手広く比較したいなら、リクルートエージェントが一番です!

 

 

2.実績豊富なアドバイザー

リクルートエージェントは、各業界・各業種に精通したキャリアアドバイザーが、求職者の希望やスキルに沿った求人を、厳選してご紹介しています。

 

 

10万件以上の求人案件を取り扱うアドバイザーだからこそ、実績も期待できます。

 

 

3.充実した転職サポート

リクルートエージェントでは、職務経歴書・履歴書などの書類の添削、志望企業への推薦書など様々な転職サポートを用意。

 

 

「面接力向上セミナー」にも無料で参加可能です!

 

 

No5:JAC Recruitment


JAC Recruitmentは株式会社ジェイエイシーリクルートメントが運営する転職サイトです。

 

 

1:英語を活かす仕事、外資系企業、海外への転職に強い

JAC Recruitment Groupはアジアで最大級のネットワークを持つ人材紹介会社です。

 

 

アジア各国において知名度の高いグループです。アジア諸国での支援業務は25年もあります!

 

 

日系→外資系転職により年収アップの事例も!

 

 

アジア諸国ならではの特色
  • 英文レジュメの無料添削や英語面接対策
  • 中国語話力のレベルチェックなど
  • 日系企業・外資企業の求人
  • 国内・海外の求人

 

 

2:経理・財務・人事職種、メディカル業界で多くの実績

20年以上の歴史があり、企業の中枢である管理部門で実績を積んでいます。

 

 

メディカル業界は外資系企業が多いこともあり、メディカル業界でも多くの紹介を実現してきました。

 

 

3:業界・職種別スペシャリストによるサポート

JAC Recruitmentでは専門分野別にチーム制をとって、業界職種のスペシャリスト育成。

 

 

JAC Recruitmentでは外資系人材紹介会社で一般的なリクルートメント・コンサルタント制を採用。

 

 

求人企業へのコンサルティングの双方を一人のコンサルタントが担当するスタイルです。

 

 

4:関西でのシェアが高い

JAC Recruitmentは、関西圏ではリクルートエージェント社に次いでトップクラスの求人数を誇ります。

 

 

JAC Recruitmentの主な拠点
  • 大阪
  • 京都
  • 神戸

 

 

No6:DYM就職


DYM就職は、株式会社DYMが展開している転職サイトです。

 

 

DYM就職の特徴
  • 既卒・第二新卒向けの就職サービス
  • 100%正社員求人・書類選考スキップで最短1週間で入社も
  • フリーターでもOK

 

 

新卒向けサービスのノウハウを

株式会社DYMは新卒紹介のノウハウ・実績のある会社です。

 

 

その強みを生かして、既卒者や第2新卒の方向けのサービスを展開しています。

 

 

スピード感のある採用ステップ

DYM就職では、書類選考無しで面接に進めむことができます。

 

 

書類選考の時間(2週間〜4週間)を省くことができます。

 

 

DYM就職の採用ステップ
  1. 登録
  2. エージェントとの面談
  3. 企業面接

 

 

No7:営業カレッジ


営業カレッジは、株式会社ジェイックが運営する転職サイトです。

 

 

営業カレッジの特徴は若年層サービス

営業カレッジは、20代までの若年層の就職サービスを展開しています。

  • 既卒
  • 第二新卒
  • 大学中退
  • フリーター

 

 

就職成功率 80.3%
就職後の定着率 94.3%
正社員支援実績 12,174名
契約企業 50,000社超え
展開エリア 関東・東海・関西エリア

※外食業界、先物取引、投資用不動産、アミューズメント業界の紹介はないので注意が必要です。

 

 

就職支援ならではのうれしい講座も

営業カレッジでは、専任講師による就職支援講座も用意されています。

 

  • ビジネスマナー
  • みだしなみ
  • 履歴書の書き方
  • 職務経歴書の書き方
  • 面接の受け方
  • その他、多数カリキュラム

 

No8:リクナビNEXT


リクナビNEXTは、株式会社リクルートキャリアが運営する転職サイトです。

 

 

リクナビNEXT限定求人が約85%

 

圧倒的な求人数で、地域・職種問わず満足のいく求人が見つけられます!

 

 

リクナビNEXTをおすすめできる方
  • どの転職サイトを使うか迷っている
  • すでに転職活動を進めている
  • 仕事を変えようと思っているが、何から始めたら良いかわからない
  • 初めての転職で、どのように始めるのがベーシックなのかわからない

 

 

企業や転職エージェントから直接オファーが届く!

リクナビNEXTでは、職務経歴や希望条件を登録しておくだけで、企業側からのアプローチを受けることが可能です。

 

 

「まだ転職するって決めていないし・・」という方でも、自分の可能性を広げる機会として活用していただけます。

 

 

以下のような考えがある方には登録がおすすめです
  • 自分のスキルを活かせる職場に行きたい
  • 良い企業からアプローチがあれば転職を考えてもいい
  • いろいろな仕事を知って視野を広げたい

 

 

グッドポイント診断で、自分の強みを分析!

リクナビNEXTでは、会員登録でグッドポイント診断を受けられます。

 

 

リクルートキャリアが持つ独自のノウハウを活かして開発した本格診断サービスです。

 

 

診断に答えることで強みが見え、診断結果は自己分析にも活用できます

 

 

ケース分け!ご自身の希望に合う転職はどれ?

転職では、個人個人のおかれた状況によって適性も変わってきます。

 

 

ここでは、(ほんの1例ですが)ケース分けをしています。

 

 

転職サイトの比較と一緒に参考にしてみてください。

 

 

 

転職エージェントだけでは足りません!


エージェントに任せきりでは、転職活動は成功しません!

 

 

自分自身でも情報収集&比較はしましょう。

 

 

満足のいく仕事に就くために、以下のようなことをしていきましょう^^

 

 

理想の仕事に就くために、自分自身でできる事!

自分自身でできることをまとめました。

 

@ 会社の業績を確認!
A 将来のキャリアパスを考えておく。
B 自己アピールとなる具体的エピソードの準備

 

@:会社の業績を確認

会社の業績を確認するのをおすすめします。

 

 

会社の業績を確認することで以下の事がわかります。

  • 会社の強みと弱み
  • 直近5年の業績推移
  • 将来力を入れようとしている分野・拠点

 

 

会社の強みや弱みを確認することで、自分自身のどのような経験が役立ってくるかアピールすることもできます。

 

 

直近5年の業績を見比べて、現状の会社の勢いがわかります。会社の業績が良ければ雰囲気やボーナスもよくなります

 

セグメント報告書や研究開発を確認することで、将来どのような分野を手掛けていこうとしているのかがわかります。

 

 

将来の新たなポストにもなりうるので確認するのがおすすめです。

 

A:将来のキャリアパスを考える

将来のキャリアパスを考えるのもおすすめです。

 

 

転職は、自分自身の成長を前提とした前向きな活動です。

 

 

将来、自分自身がどのようになっていたいか考えたことが根底にあると、前向きさがアピールできます。

 

 

B:自己アピールとなる具体的エピソードの準備

具体的なエピソードの準備もおすすめします。

 

 

転職理由や職務経歴書で自分らしさをアピールするためには、具体的なエピソードが必要不可欠です。

 

 

具体的なエピソードはおすすめです。

  • 状況がイメージできる。
  • 自分らしさが伝わる。
  • 自社での働きっぷりが想像できる。
  • 説得力がある。
  • 説得力がある。

 

転職サイトには嘘の登録をしないように!


転職サイトの登録内容やエージェントさんとの面談時、嘘の登録はしないようにしましょう!

 

 

内定をもらった後、会社からリファレンスチェックをしたいと言われることがあります。

 

 

リファレンスチェックとは?

リファレンスチェックとは、職務経歴チェックです。

 

求職者の履歴書に記載している職務経歴に嘘がないか、実際にチェックすることをいいます。

 

どの会社に応募するか比較する際に、念頭に入れておきましょう^^

 

リファレンスチェックで虚偽が発覚すると、内定取り消しがあったり、人事担当者からの印象が非常に悪くなったりします。

 

 

書くべきか?書かないべきか?迷ったら


転職活動で正直に書くべきか、なるべく書きたくないということもあると思います。

 

 

迷ったら、エージェントさんに相談してみることです。

 

 

エージェントさんは、求職者を何千人とみてきていますので、勘どころを比較吟味してくれます!

 

 

他の求職者でも、同じような事例があったという話も聞けるのです^^

更新履歴